Welcome to JQ Phone Follow us on Twitter
To English page
ホームへ iPhone のアンロック アメリカの携帯が日本で使える SIM カード  Airnex 社の格安長距離・国際電話 取り扱い SIM ロックフリー携帯電話 お問い合わせ先

iPhone のファクトリー アンロック (SIM ロック解除)

 

iPhone のファクトリー アンロック (SIM ロック解除)

お使いの iPhone が、完全な Apple 社正規の SIM フリー版と同じになります。iPhone のモデル (3/3GS/4/4S/5) と iOS のバージョン、ベースバンドのバージョンを問いません。すべてのモデルとバージョンでアンロックが可能です(ソフトバンク社提供の iPhone では 4/4S のみです)。

  • Jail Break (ジェイル ブレイク) しません。OS や Baseband をアップデートしたり、リセットや復元しても、アンロック状態は永久に維持されます。通信会社 (キャリア) に再ロックされることはありません。
  • 特別なアンロック用のソフトウェアをインストールしません。
  • 特別なカードやチップを挿入する必要もありません。
  • iPhone 本体に一切手を加えません。

だから、Apple 社の保証が無効になることはありません。

ファクトリー アンロックできる iPhone は、アメリカでは AT&T 社が提供している全モデル、カナダでは Telus および Koodo が提供している全モデル、日本ではソフトバンクモバイル社が提供している iPhone 4/4S (4 は 8GB モデル、4S は 8GB/16GB モデル) です。

ファクトリー アンロックできない iPhone は、Verizon と Sprint が提供している iPhone、および AU (KDDI 社) が提供している iPhone です。これは、本体の認証方式が異なるためです。

なぜファクトリー アンロック (SIM ロック解除) ができるのか

Apple 社の認証サーバー内の情報でアンロック (SIM ロックフリー) 状態にします

iPhone を iTune に接続すると、iTune は iPhone の詳細情報をインターネット経由で Apple 社の認証サーバーに送信します。認証サーバーには、各 iPhone の ECID (チップの固有 ID) と IMEI (携帯固有番号) に基づいた各種情報が保管されています。認証サーバーは iTune から送られた情報と保存している情報を照合し、iPhone の内容が正しければ SHSH 署名した ECID blobs を iTune に戻します。署名済みの情報を受け取ると、iPhone のブート ROM (OS をロードして起動するためのプログラムが格納されている ROM) は自分の ECID の署名を確認してから更新や復元作業を行います。

つまり、各 iPhone のすべての個別情報は認証サーバーに保管されており、その情報がバックグラウンドでチェックされて iPhone を管理しています。キャリアに関する情報 (ロックまたはアンロックされている) も Apple 社の認証サーバーで管理されています。従って、認証サーバー内にある iPhone の情報を「すべてのキャリアに対応 (つまりアンロック)」に変更できれば、iPhone を完全にアンロック (SIM ロックフリー) にできます。正規のファクトリー アンロック版 iPhone では、この認証サーバー内で SIM ロックを解除しています。

弊社のサービスは、Apple 社の認証サーバー内で客様がお持ちの iPhone を「すべてのキャリアに対応」に変更します。

Verizon、Sprint および AU の iPhone は、本体の認証方式が異なるためアンロックできません !

ファクトリー アンロック (SIM ロックの解除) を依頼するには

STEP 1

サービス料金をお支払いいただきます。以下の Buy Now ボタンをクリックすると、Paypal のサイトに移動します。そこで、支払いの手続きを行ってください。以下のフィールドで、ご使用のキャリアを再度確認してください。アンロック可能なのは、アメリカでは AT&T から提供された全モデル、カナダでは Telus と Koodo から提供された全モデル、日本ではソフトバンクから提供された iPnone 4 の 8GB モデルおよび iPnone 4S の 8GB/16GB モデルだけです。IMEI 番号を必ず記入してください。iPhone の IMEI 番号は、外装箱や SIM アダプターに刻印されているものではなく、必ず[Settings]→[General]→[About]で確認してください。

ソフトバンクの iPhone を依頼する場合は、シリアル番号も併せて記入してください (iTune に接続し、デバイスを選択した後 [概要] タブをクリックすると表示されます)。シリアル番号が DZZ, A4S, A4T で終わる端末は、残念ながらアンロックできません。

アメリカ AT&T 社提供の iPhone の場合: 現在、AT&T 社はアンロックの受付を一時的に制限しています。再開次第、当サイトでお知らせ致します。

2013 年 1 月 26 日以降にキャリアから購入した iPhone をアンロックするには、キャリアから事前に承諾を得る必要があります。

カナダの Telus と Koodo 社提供の iPhone の場合:

携帯電話会社名 (Telus または Koodo) およびモデル名
IMEI 番号 (15 桁)

ソフトバンク社提供の iPhone の場合: 申し訳ありませんが、現在暫定的に受け付けを中止しております。

ソフトバンク モバイル社が提供している iPhone 4/4S (4 は 8GB モデル、4S は 8GB/16GB モデル) 以外のモデル、またシリアル番号の末尾が DZZ, A4S, A4T のものはアンロックできません。
アンロックできないモデルに対してアンロック サービスを申し込まれた場合は、返金手数料として$20.00 を申し受けさせて頂きますのでご了承ください。

携帯電話会社名 (Softbank)、モデル名、メモリー容量
IMEI 番号 (15 桁)
シリアル番号 (末尾 DZZ, A4S, A4T は不可

STEP 2

入金が確認されましたら、頂いた IMEI 番号 (およびシリアル番号) をメールで再確認致します。 確認後、お客様の IMEI 番号に基づいて Apple 社の管理サーバーでデータの変更が可能かどうかを確認します。

頂いた IMEI 番号で認証サーバー内の情報を何らかの事情で更新できないと判断された場合は、その旨を通知してお支払い頂いたサービス料金の全額を返金いたします。

設定作業には 2 〜 7 日ほどかかります。

STEP 3

認証サーバーでの作業が完了しましたら、作業終了の確認メールを差し上げます。

確認メールが到着しましたら、お客様はご自分の iPhone に新たに使用するキャリアの SIM カードを差し込み、iTune に接続します。

iTune が自動的に認証サーバーと通信し、お客様の iPhone に「キャリア ロックされていない」旨の情報を書き込みます。

これでアンロック (SIM ロックフリー化) が完了しまた。

STEP 4

iTune との接続を終了し、通常に再起動します。左上に新しいキャリアのアイコンが表示されます。

認証サーバー側で作業を行った後は、サービス料金の返金は受け付けませんので、その旨をご了解ください。工場アンロックができたかどうかは認証サーバーで確認することができますので、認証サーバーでの変更作業以降の問題は弊社の責任外とさせて頂きます。

 

 
Follow us on Twitter