Welcome to JQ Phone Follow us on Twitter
To English page
ホームへiPhone のアンロック Airnex 社の格安長距離・国際電話アメリカの携帯が日本で使える SIM カード お問い合わせ先
SIM カード

JAPAN SIM カードは、

アメリカでお使いの携帯電話が
日本国内で、日本の料金体系で使えます。

iPhone 6S 以降に対応しています。

月始めから月末まで、$59.00 でパケットし放題のデータ通信ができます。

 

日本に一時帰国してもレンタル携帯やプリペイド携帯、ポケット WIFI はもう不要

発信は 1 分間 85 セント、受信は無料

パケットし放題のデータ通信

約 2MB までのデータ通信量の料金は $0.29/10KB の従量制で計算され、
データをそれほど使用しない場合でも無駄がありません。

月間に 2MB 以上を使っても、
その月のデータ通信料は $59.00 を超えません。

 
現在使っているアメリカの 3G/4G/LTE 対応携帯電話機に
「JAPAN SIM カード」を挿入するだけで、

     

  • 日本に到着したら直ぐに使えます。
  • 日本の携帯電話番号を、有効期限なしに、維持費なしで持てます。一時帰国のたびに異なる携帯番号を知らせる必要はありません。
  • 日本国内で日本国内宛に発信する電話は日本国内の通話料金です。高い国際ローミング料を払う必要はありません。
  • 日本国内からアメリカや英国など主要な国宛に発信する国際電話も日本国内の通話料金と同じ 1 分間 85 セントです。高い国際ローミング料や国際電話代を払う必要はありません。
  • 日本国内での着信した電話は、無料です!
  • 契約手数料なし、月額基本料金なし、アクティべーション費なし
  • 使った分だけ、利用した通話料だけ、クレジットカードで後払い。エアータイムをリチャージする必要もありません。通話料の無駄もありません。
  • 請求は米ドルで、日本の消費税はかかりません。
  • 日本国内で日本語によるサポートが受けられます。
  • 無料の通話明細が発行され、経費の精算も簡単です。


JAPAN SIM カード

JAPAN SIM カードは、海外でご使用中の携帯電話が日本でも使用できるようになる SIM カードで、日本のソフトバンク モバイル社が発行しています。


ご購入はこちらからどうぞ!

SIM カードの形状と対応携帯電話を以下のリストから選び、Buy Now ボタンをクリックしてください。

SIM カードの種類と郵送方法
Official PayPal Seal

Cookie を有効にしてください。商品の発送は郵送で行っております。表示価格は米国内宛 (Certified Mail を利用) または国際普通郵便による S/H 料 ($8.00) 込みの金額で、税金は含まれていません (ワシントン州居住のお客様は、2012 年 7 月現在 9.5% のセールスタックスがかかる場合があります)。米国外宛の場合でも普通国際郵便で問題なく届くと思いますが、郵便事情等が悪く書留便で発送することを希望される場合は、書留代として $14 の追加郵送料が必要です (上の「郵送方法」で選択してください)。弊社は、郵送上の事故に対して責任を負いかねます。
ご利用できる携帯電話:

(1) 3G (UMTS 2100MHz, 800MHz) 及び/または LTE/4G 対応でアンロック済みの携帯電話 (SIM ロック解除済み)

  • UMTS とは W-CDMA 方式で、 第三世代の携帯電話通信方式です。HSDPA や HSDPA+ と呼ばれる場合もあります。米国では、T-Mobile と AT&T のネットワークが対応しています。Verizon と Sprint の CDAM2000 方式の携帯電話では使用できません。
  • ご使用の携帯電話が iPhone の場合は、LTE/4G のスピードに対応します。

お手持ちの機種が対応しているか分からない場合は、携帯電話に付属している取り扱い説明書をご覧になるか、弊社までお問い合わせください。

  • SIM ロックとは、携帯電話機が特定のキャリア (通信事業者) の SIM カードでしか使えないようにロックがかかった状態のことです。この SIM ロックが解除されている (アンロックされている) 必要があります。

SIM ロックの解除 (アンロック) は、先ずお使いのキャリアにご相談ください。

または

(2) ソフトバンク モバイル社が提供している携帯電話 (アンドロイド スマートフォンでは使用できません)

JAPAN SIM カードは日本のソフトバンク モバイル社のネットワークを使用するため、ソフトバンク携帯であれば SIM ロック解除をしなくてもそのまま使えます。日本在住でプリペイド携帯をご利用のお客様にも使え、通話した分だけ支払うだけですので大変お得です。ただし、ソフトバンク モバイル社が提供する Android スマートフォンでは使用できません − ソフトバンク モバイル社以外が提供する Android スマートフォンでは使用可能です。

 

初期費用

契約手数料、アクティベーション費、月額基本料金もありません、すべて無料です。

使った分だけクレジットカード (Visa、Master、Amex) でお支払いただけます。通話の途中でエアータイムが無くなって切れたり、リチャージを心配することもありません。受信料金は無料です。日本国外請求になりますので、日本の消費税もかかりません。

 

年会費

アクティベーションしてから 1 年間は年会費が無料です

2 年目から $8.00 の年会費が必要です。一時停止(ディアクティベーション)している期間も年会費の計算期間に含まれます。2 年以内に途中解約し、後で新たな契約をした場合でも、最初の契約からの通算期間が 2 年を越えた時点で、年会費が必要になります。2 年目からの年会費が適用される JAPAN SIM カードは、2015 年 1 月 27 日以降にアクティベーションした JAPAN SIM カード゙です。

 

音声通話とデータ使用料金
通話 発信 固定・
携帯電話・
ボイスメール
日本国内 0063 発信*1 $0.85 / 分
ダイレクト発信*2 $1.00 / 分
日本国外 米国・英国
カナダ・中国
豪州、その他*3
0063 発信 $0.85 / 分
ダイレクト発信 $1.75 / 分
上記以外の国 $2.35 / 分
TV コール 日本国内 $2.35 / 分
日本国外 $9.50 / 分
テキスト
(SMS)
発信 日本国内宛: どの携帯にも発信可能 $0.12 / 件
日本国外宛: 海外の GSM 携帯電話に発信可能 $1.40 / 件
受信 $0 (無料)
データ
通信
毎月 1 日から月末までを 1ヶ月とし、その月のデータ通信量が 約 2MBに達するまで $0.297 /10KB
その月のデータ通信量が 約 2MB 超えた場合*4上限 $59.00

*1 [0063発信] とは、相手先番号の前に「0063」をつけて発信する方法です。例)「03 4550 1525」に電話をする場合→「0063 03 4550 1525」と発信します。
*2 [ダイレクト発信] とは、通常の発信方法です。例)「03 4550 1525」に電話をする場合→「03 4550 1525」と発信します。
*3 米国(本土とハワイのみ)、カナダ、中国、韓国、台湾、香港、シンガポール、タイ、マレーシア、インドネシア、フィリピン、オーストラリア、ニュージーランド、 イギリス、フランス、ドイツ、イタリア、スペイン、スイス、オランダ、ベルギー、ロシア、アイルランド
*4 1ヶ月の通信量が 7GB を超えると通信速度が制限され、ベストエフォートで 128kbps になります。
* 衛星電話への発信は、$10 / 分

この SIM カードは日本国内向けですので、日本国外ではご利用できません。

 

よくあるご質問の回答
  • 世界中何処にでも発送しています。
  • 電話番号は、ソフトバンクの電話番号になります。
  • ソフトバンクの回線を使用していますが、ソフトバンク モバイル社が日本国内で提供している携帯電話サービスとは別のものになります。ソフトバンク モバイル社の通話料金体系は JAPAN SIM カードには適用されません。
  • 日本国外では使用できません。
  • JAPAN SIM カードでは、ソフトバンク モバイル社が提供する 3G 携帯電話機でも他社提供の携帯端末を使用する場合でも、MMS は利用できません。テキストによる SMS メッセージ、もしくはデータ通信を利用して Hotmail や Gmail などの Web メールをご利用ください。お使いの携帯電話が POP3 メールに対応している場合は、POP3 メールが利用できます。尚、POP3 メールはデータ通信を使用します。
  • SIM カード自体は日本語に対応していますが、携帯電話本体が日本語に対応していない場合は日本語での表示・入力ができません。
  • 日本のソフトバンク モバイル社が提供している携帯電話機 (Android スマートフォンを除く) をご使用の場合は、アンロックせずにそのまま使用できます。
  • 日本のソフトバンク モバイル社が提供している Android スマートフォンには対応していません。
  • 対応する iPhone のモデルは、iPhone 6S、iPhone 6S Plus、iPhone SE、iPhone 7、iPhone 7 Plus です。
  • JAPAN SIM カードは、カードの形状(標準、マイクロ、ナノ)以外に iPhone 用と Android 用を用意しています。 iPhone 用を Android 携帯に、あるいはその逆も使用できませんので、発注の際は使用携帯に合わせて間違いのない種類を選んでください。
  • Windows Phone および BlackBerry には対応していません。
  • JAPAN SIM カードを実際に使用するには、最初にアクティベーションを行う必要があります。アクティベーションは、初回に一回行えば原則として無期限で使用できます。アクティベーションは、インターネット経由で簡単に行えます。
  • アクティベーション時には、通信料の支払いに使用するクレジットカードを登録して頂きます。
  • アクティベーションしてから JAPAN SIM カードが実際に使用可能になるまでに原則として 3 日かかります。余裕を持って発注してください。
  • アクティベーションは、JAPAN SIM カードの発送後 1 年以内に行ってください。アクティベーションしない状態で 1 年以上経つと回線停止となり、その JAPAN SIM カードはアクティベーションできなくなり JAPAN SIM カードが実質的に無効になります。お客様の都合で 1 年以上アクティベーションしないことで無効になった JAPAN SIM カードに対しては、交換や返金などに応じておりませんので、ご了解のほどお願いいたします。
  • アクティベーション後に連続して 18ヵカ月間使用されなかった場合は、不正使用の発生を防ぐためご利用回線を一時停止いたします。再度ご利用になりたい場合は、回線再開の依頼をご連絡ください。再アクティベーションも無料です。
  • 重要事項: 2008 年 12 月より日本で「改正携帯電話不正利用防止法」が施行されました。JAPAN SIM カードは日本国内で使用できるため、この法律の規制対象となります。アクティベーション時に、この法律が規定する「身元確認書類」(運転免許書やパスポートなど)の写しを提出して頂く必要があります。身元確認書類の提出を拒否された場合は、アクティベーションが無効または回線の利用が停止される場合があります。
  • 前述の改正携帯電話不正利用防止法が求める身元確認書類の提出を拒否したことでアクティベーションが無効、または回線の利用ができなくなったことによるカード代金の返金は、申し訳ありませんが受け付けておりません。ご了解のほどお願いいたします。
  • データ通信の料金は、約 2MB までは従量制を採用しています。約 2MB 以上使用しても、料金は $59.00 のキャップ制です。使用した通信料金は、理由の如何にかかわらず利用規約に基づきお客様の責任となります。
  • Verizon や Sprint 対応の携帯電話はソフトバンクのネットワークと通信方式が異なるため、JAPAN SIM カードを使用できません。
  • 警察や消防、救急などの緊急通話は無料です。
  • フリーダイヤル等の通話料無料宛てに掛けた場合でも、ダイレクト発信の通話料がかかります(0063 発信はできません)。
  • ソフトバンクの番号宛の通話も全て課金対象となります。
  • JAPAN SIM カードの電話番号をソフトバンク モバイル社や他の携帯キャリアに移行することはできません。
  • JAPAN SIM カードの電話番号を指定したり、選んだりすることはできません。
 
Follow us on Twitter